中古車の査定相場

中古車の査定相場についてまとめました。
このトップページでは、相場よりも高く買取を受ける方法などについて解説しています。
ページ下部にあるメニューからお進みいただける、各自動車メーカーや車のタイプごとのカテゴリページでは、それぞれの車の査定相場を一覧化しています。
年式、グレード、走行距離、ボディーカラー(車体の色)など、様々な違った条件で査定相場がチェックできます。
あなたの愛車の相場価格は一体いくらになるでしょうか?
一括査定を受ける前にまずは査定相場をチェックしてみてください!

 

相場以上の売却価格で車を売るならコチラのサイトも参考になります。
http://kuruma-uru123.com/
車売るならどこがいい?車を高く売る方法【完全ガイド】

中古車の査定で相場よりも高く買取を受ける方法とは?

中古車買取を利用する時には、出来るだけ高く買取をしてもらいたいと思うものです。
そして、出来れば相場以上の金額で売ることができたらいいものだと考えるものですが、そのためには高査定を勝ち取らなければなりません。
それでは相場以上の査定を勝ち取るにはどうすればいいのかというと、これはまず一括査定を利用して複数の業者から車をみてもらうことが重要となります。
中古車買取業者は競争相手がいなければ、なかなか高査定をしてくれませんが一括査定を利用して他に競争相手がいるとわかれば、安い金額を提示したら買取のチャンスすらなくなってしまうと考えるため自然と金額が上がることになるのです。
後は相場価格をしっかりと調べながら、それを参考に業者間で競わせて価格交渉をしていくのが効果的なのです。

中古車の買取相場価格|高く売るコツ

中古車の買取相場価格は日々変化しています。
基本的には時間が経てば経つほどその中古車の値打ちは下降していきます。
このことから買い替えの目処が立った場合は、できるだけ早めに買取を依頼した方が買取額が高まりやすい、という事がいえます。
愛車の売却のタイミングを図っているのであれば、相場価格が下落する前になるべく早急に売ってしまう、というのが最も高く売るコツといえますね。
また、その車種のモデルチェンジや、競合車種のモデルチェンジなども買取相場価格に大きく影響を与えます。
モデルチェンジ後に旧モデルの需要が減るとともに、車の価格が下がってしまうためですね。
モデルチェンジには、フルモデルチェンジやマイナーチェンジがありますが、基本的にはどの場合も旧モデル車の市場価格は下降します。
中古車の買取を考えている場合に、モデルチェンジは最も意識しておきたいポイントの1つになります。
相場価格よりも高く売るためにもここだけでもチェックしたほうが良いでしょう。

中古車の買取相場|売値との金額差について

中古車の買取額と売値の金額差はどのくらいあるのか?ということについて解説します。
中古車の買取額というのは、車買取業者や買取店があなたの車を買い取るときの金額です。
売値というのは、その買い取られた車が諸々の整備・点検などを受けた後に、市場に売り出される値段です。
もちろん、車を買取りその後販売する車買取業者や買取店は、商売をする上で必ず儲けを出さなければなりません。
ですので「買取額」にこの儲け分である中間マージンが乗せられたものが「売値」となるわけですね。
この中間マージンは車種にもよりますが、少なくとも20万円〜数十万円は乗せられていると考えられます。
ですので、この売値から逆算することで、その車のアバウトな買取相場を計算することもできるのです。
例えば、
22年式
色:白
走行距離:5万キロ
Sグレード: LEDエディション
といったスペックのプリウスが中古車販売店で100万円で売られていたとします。
この100万円が売値に該当する部分になり、ここから仮にマージン分20万円引くと80万円。
このスペックのプリウスを売却する場合、買取額は80万円ぐらいになるかも?といった感じで予想できるわけです。
中古車の買取相場というのは地域・エリアによっても差があります。

ですので、もし自分で車の買取額の相場を調べたい場合は、実際に店頭で販売されている同条件の車の売値から逆算してみるといいでしょう。